スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年09月18日(Sun)

美咲スタイル:現代の修行

カテゴリー:自分成長のために記事編集
先日、私の相談方との話で
現代の修行についての話がでました。

それを少し書きたいと思います。

修行というと、
一般の人が考えることは
滝に打たれるとか、お経を読むとか

説法を聞くとか、断食するとか
だと思います。

しかし、私の考える現代人の修行は (1)家・家の周りを掃除する。
(2)身なりを綺麗にする。
(3)あいさつをする。

各項目を少し詳しく書きたいと思います。
基本的にどの場所にも神様がいる。

綺麗にすることが神様の話を聞いてもらう
条件だと考えています。

(1)家・家の周りを掃除する。
   家の中を綺麗に掃除する。
   まず、最初に自分の部屋を綺麗にする。
 
   部屋が綺麗になると心がすっとなると思います。
   それはその部屋にいる神様が
   「綺麗にしてくれてありがとう。」

   「それではあなたの思っている。
    小さな成功を叶えますよ。」と
   言っている合図だと思ってもらってOK。

   次に家の周りを掃除するのは
   大地の神様のパワーをいただくため、
   
   一番、良い大地のパワーをいただくためには
   週に一回は土を歩くことが大切。
   そうすると大地のパワーをいただくことができます。

   家・家の周りの掃除をやっていくと
   徐々にパワーを与えてくれると
   考えてもらいたいと思います。


(2)身なりを綺麗にする。
   これは高い服を着るということではありません。
   私の知っている方のアメリカの億万長者の方は

   スーツ500ドル・靴150ドルなど
   日本のお金持ちとはまったく
   お金を使うところが違います。

   日本人の場合は、スーツに25万円かけたり
   靴に5万円かけたりと間違ったとことに
   お金を使っている人が多いと思います。

   それでお金がないとか言っている人もいます。
   私が言っているのは、5万円のスーツを買って
   20万円余った時に、旅行の時に

   エコノミークラスに乗るのではなく
   ビジネスクラスに乗るための
   お金に使ってもらいたいです。

   そして、そこで隣になった人に
   必ず名刺を配り、自分のビジネスについて
   話したり、自分の載った記事を見せたり

   することがかなり大切なことになります。
   新幹線の場合は、自由席でなく
   グリーン車に乗ることと同じです。

   そんなにお金がないという人は、
   普通に電車に乗ったときに
   必ず、氣になる人がいると思います。

   その人には自分自身が、作った名刺を
   渡していくことが大切です。

   その時には、絶対に自分の売っている
   商品を軽く紹介する程度で
   自分の紹介がいいとおもいます。

   その時に好印象がもたれた時には
   その人があなたの一生のお客さんになる
   可能性がある。

   ここで話が戻ります、
   この第一印象のときに身なりが
   あまりに良くないときには

   好印象になる可能性が低いですよね。
   その話の相手が女性の場合は、
   必ず、相手が男性の場合は、

   手の先の爪を見ます。
   ここで汚かったり、綺麗に整っていなかったら
   その時点で少し気に入ってもらう可能性は

   低くなります、いくら腕が毛むくじゃらであっても
   爪が綺麗であれば、体のネガティブが
   少しは抑えられるようになります。

   今度このポジティブとネガティブの
   バランスのことは書いてみたいと思います。


(3)あいさつをする。
   まず最初に挨拶をできない人は、
   なかなか商売をやるときには
   成功する可能性が低くなります。

   自己紹介の前に必ず挨拶する人
   礼儀の良い人は、自分自身が
   ピンチになったときにチャンスに
   
   変えるための原動力になる人が
   必ず、会った人から出てきます。

   もし、自分自身がピンチの場合の前に
   あいさつをしていなかった場合は、
   ピンチをチャンスに変えるのに

   自分自身だけでやらないといけないので
   かなり大変になっていきますし、
   時間がかかります。

   しかし、しっかりとあいさつをしていれば
   ピンチになったときにチャンスになる。
   時間が早まってきます。

   また、あなたが合わないと思う人と
   出会うと思いますが、それは人間での
   話しなので、あまり氣にしないで

   付き合ったほうがいいと思います。
   実はこれは大切です。

   あなたがAという人と合わないと
   思ったとしましょう。
   
   その時にそのAという人と、
   付き合わないためにBという、
   あなたの重要な関連(仕事など)する
   
   人物に出会えない、もしくは
   その人に合うのに物凄い時間がかかる。
   
   逆にAと合わないと思っている場合は、
   自分とAと合うところを探す、
   
   そして、自分の趣味だったり
   自分の詳しい紹介をする。

   そうするとそういえば
   その仕事などに関連している。

   Bという人がいるのですが、
   会って見ますかというものになります。
   
   物凄く時間が短縮できますし、
   Aの方に対しても尊敬もしくは
   大切にできるようになり
 
   Aの方も私のことを思ってくれて
   いるので、私のことを話して
   私に関連してくれる人を

   紹介してくれるのではないかと
   思ってくれます。

   そこで本当にAの方に会う方を紹介すれば
   Aの方も次に私の番なので
   本当に会う人を紹介しなければ
   という風になります。
   
   この様に考えると人間関係は
   そんなに悩まないと思います。

   嫌いな人の場合は、その人の後の
   自分にとって重要な人を
   紹介してもらうために付き合うと
   考えてもらいたいです。
スポンサーサイト
スレッドテーマ:伝えたい事 ジャンル:
 
│posted at 11:42:36│ コメント 0件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2レンタルサーバー