スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2005年12月27日(Tue)

ハインリッヒの法則

カテゴリー:自分成長のために記事編集
「ハインリッヒの法則」を目標などに当てはめると面白い。
300対29対1の法則

私の場合は、
1の部分に当たる所がとてつもない目標にしています。
そして、29の部分はできる可能性はあるが難しい目標を立てる。
300の部分は頑張れば必ず出来る目標を立てる。

この様にして目標を立てています。

私の場合は、目標が6000を超えていますので、
  20個のとてつもない目標と
 580個の可能性があるが難しい目標
5500個の頑張れば出来る目標があります。

すべて約の数です。

なぜこんなに目標を書くのかというと、理由はあります。
書けば書くほど、頭の回転が良くなるからです。

欲望に対して、自然体になれる。

99%の人は、頭の中に欲望を97%考えています。
それを書くことにより、97%から90%にして、
ほかのことに能力を使っていく。

そうすれば必ず成功に近づくでしょう。

誰にも見せれない部分もあるでしょうから、
それだけは他の所にファイルして下さい。(笑)

奥さんや彼女・夫や彼に見つかるとやばいことありますから、
私でも誰にも見せられないファイル1冊ありますから。

別に見られても構わないんですけど、
その場が恥ずかしいので見せません。


見せられルファイルはすべて見せますけど、
私のコンサル先の人で見たい人には見せますね。

そこで言われることは、「すごいこと考えてます」ねって。

自分自身では、書き出したことなので覚えていないこともあったりします。(爆)

でじゃ。


by:美咲龍


神田昌典先生もおっしゃっています。
「目標を紙に書き、朝晩笑顔で見る、ファイルを持ち歩く。」


美咲龍の場合は、
「目標を紙に書き、朝晩笑顔で見る、ファイルで持ち歩く。
 とてつもない目標を毎朝晩、言葉にする。
 チョット頑張ればできる目標は、自分の周りの人に話し、
 自分を少し追い込んでいく。」

そうすれば目標は必ず叶います。


爆笑問題のハインリッヒの法則なんてものもあります。
爆笑問題のハインリッヒの法則―世の中すべて300対29対1の法則で動いている爆笑問題のハインリッヒの法則―世の中すべて300対29対1の法則で動いている
スポンサーサイト
スレッドテーマ:気ままな独り言 ジャンル:ブログ
 
│posted at 22:18:18│ コメント 0件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2レンタルサーバー