スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年03月13日(Mon)

今日の良い言葉

カテゴリー:自分成長のために記事編集
こんばんは、美咲龍です。
「今日のよい言葉」

今日、『リトル・ランナー』という映画を見ました。
この映画は、成功法則の1部を描いています。

目標を決め、それに集中する。
また、目標を決めたら実行する。


映画のラストの方で、
『奇跡を追ってこそ人生だ』という言葉です。

『奇跡を追ってこそ人生だ』の次の言葉が、
『まったく同感です』という言葉でした。


本当にそうだと思います。
私の回りには、これを否定する人はいませんが。

会社で働いている人たちは、
毎日の生活を営むために力を使い疲れている。

私たちのまわりは、会社で勤めているが、
自分の目標のために必ず1時間以上、
使っています。

毎日1時間、自分の目標に時間を使っていれば、
年間では365時間、約15日間も使っている。

毎日2時間、使えば1ヶ月も目標のために動いている。

テレビを4時間見ている人もいるかもしれませんが、
その時間を目標に使っていれば2ヶ月間も、
目標に使っているということです。

1年間、4時間以上、自分の目標のために使っていれば、
ほとんどの事は、必ず叶います。

時間がないのではなく。
時間管理のやり方を知らないだけ。

時間管理さえ勉強すれば、時間は必ずできます。

8時間、会社で働き、睡眠しているのならば、
残りの8時間の内、4時間、トイレ・風呂・食事に
時間を使ったとしても4時間余ります。

4時間のうち、通勤時間があるのではと思うでしょうが、
その時に、自分の目標の本を読んだり、セミナーCDを
聞いたりすれば、目標のために時間を使っていることになります。

毎日、1時間から2時間の時間を自分の目標のために
使えば、大体1週間から2週間で1冊くらいの本は、
読めると思います。

1週間で1冊読めれば年間50冊は読めます。
2週間で1冊読めれば年間25冊は読めます。

年間50冊読み、それを3年間もやれば、
日本のトップ5になれるでしょう。

10年間やれば世界のトップ5位以内になれるでしょう。
本当に成功する人は、勤勉です。



By 美咲龍

出来ると確信した時、
その目標は成功する。

出来ないと思った時点で、
その目標は失敗に終わる。

リトル・ランナー
リトル・ランナー
posted with amazlet on 06.03.13
酒井 紀子 マイケル マッゴーワン
竹書房 (2006/02)

ゆっくり走ればやせる―体脂肪減少のコツのコツ
シティランナー
学習研究社 (2000/07)
売り上げランキング: 4,089
おすすめ度の平均: 4.5
5 「やせる」王道をゆく!
4 リバウンドなし,正しい痩せ方!

誰でも成功するフルマラソン100のポイント―シティランナー特別編集
シティランナー
学習研究社 (2000/09)
売り上げランキング: 9,525
おすすめ度の平均: 5
5 マラソン挑戦を決めたその日から
5 これは良い!


スポンサーサイト
 
│posted at 01:04:30│ コメント 0件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2レンタルサーバー