スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年03月28日(Tue)

委任の大切さ

カテゴリー:自分成長のために記事編集


おはようございます、美咲龍です。
「委任の大切さ」

委任することは本当に大切なんです。
レバレッジをかけるということなんです。

誰もが委任・レバレッジをかけています。
通勤をするのに電車やバス・タクシー・自転車・車などを
使いますよね。

ほとんどいないと思いますが、1時間かけて徒歩で
通勤しないでしょう。

食事関しても委任・レバレッジをかけています。
コンビニ弁当・外食・食材を購入しますよね。

ほとんどの人が、一から食材を作って食事を作らないですよね。


では、何故、掃除・洗濯・炊事のためにメイドを
雇わないのでしょうか?

疑問にならないのでしょうか。

委任・レバレッジをかけることは同じなのに
贅沢ということはないでしょう。

私が中小企業の社長さんとお話しすると、
あまりに自分で仕事を抱えていて身動きが取れなくなっている
それを分からずにいる、どうしてだろう。

その人たちに言うことは、「今の仕事で任せられるものは
すべて任せなさい。」それで会社の業績が上がらなければ
その仕事の仕方が今の現状にあっていないということです。

社長の仕事は、まわりの状況を判断する仕事です。
そして、アイディアを出すことです。

そのため、業務をしてはいけません。

そう、業務なんてやってはいけないんです。
考えることが社長の役目なんです。

実務を10時間するのと、1時間、真剣に考えるのは、
同じ労力なのです。

社長は、常にその他の時間、遊んでいないといけないんです。
遊んでいない社長は儲からないんです。

同じ遊びばかりしている社長さんも儲かりません。
色々な遊びをしている社長さんが儲かるのです。

そして、常に謙虚に学んでいる社長さんが儲かるのです。

何故、遊ぶ・学ぶ時間が取れるのでしょうか。
それは委任の力なのです。


By 美咲龍

どうすれば、人に任す事が出来るか。
どうすれば、自分の最高の仕事が出来るか。
どうすれば、まわりの人を幸せに出来るかを。

常に考えていれば、人生は楽しくなり
すばらしい人生が、あなたに訪れます。



社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!
石原 明
サンマーク出版 (2006/02/11)

渋谷ではたらく社長の告白
藤田 晋
アメーバブックス (2005/06)
売り上げランキング: 2,318
おすすめ度の平均: 4.05
2 苦労話・ザ・スタンダード
5 ものすごく面白い
5 サイバーエージェントの

社長のための人材錬金術 ダメな奴でも「たたいて」使え!~ゴトー式 人の使い方・活かし方
後藤 芳徳
フォレスト出版 (2005/10/04)
おすすめ度の平均: 4.25
3 他の著作に期待
4 人間学のテキスト
4 むむむむ・・と考える本

スポンサーサイト
スレッドテーマ:新生活 ジャンル:ライフ
 
│posted at 17:42:23│ コメント 0件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2レンタルサーバー