スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2006年05月07日(Sun)

年間500冊以上、本を読む理由

カテゴリー:自分成長のために記事編集
こんばんは、ミサキリュウです。
「年間500冊以上、本を読む理由」

それは、悔しいからです。自分にです。
その話しを知っていたら、もっとその人を
良くできたのにと思うと悔しいからです。

そして、とある有名なご婦人が、
「人と話していてもし分からないことがあったら、
 調べ、次に会うときのために、分かって話したい。」

「あの人も意外に勉強してるんだ」と感心しました。

それから、年間500冊以上の本を読むようにしました。
1回で30~50冊の同じ分野の本を読んで、
効率よく頭に吸収しています。

2ヶ月で30冊、その分野の本を読めば専門家
ほとんどの人が、月に2冊くらいしか読んでないから。

そのペースで読み続ければ1年で
その分野の日本のトップ10になっている。

このペースで読み続ければ3年間で
その分野の世界的トップ10になっていることでしょう。




Byミサキリュウ


いつからでも学習は遅くない。
70歳で起業する人がいるのだから。


コリン・ローズの加速学習法実践テキスト―「学ぶ力」「考える力」「創造性」を最大限に飛躍させるノウハウ
コリン ローズ Colin Rose 牧野 元三
ダイヤモンド社 (2004/10)
売り上げランキング: 582
おすすめ度の平均: 4.83
5 池谷裕二氏の「大脳生理学的に正しい学習法」に通じる処があります
5 効率的な勉強法の全体を学びたい人にうってつけ
5 もっと早く読みたかったというのが感想です

スポンサーサイト
スレッドテーマ:日記 ジャンル:本・雑誌
 
│posted at 23:59:40│ コメント 0件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

FC2レンタルサーバー